歯の健康は体の健康|ホワイトな生活

見た目の美しさ

審美歯科の医療費について

歯科クリニックの審美歯科で行われる治療は、見た目を美しくしたり、歯の機能性を向上させたりする治療のため、「自由診療」になるのが普通です。自由診療なので、歯科クリニックによって医療費が自由に設定されています。 医療設備がしっかり整っていて医師の腕が確かなクリニックだと高くなります。しかし、費用ばかり高くて腕が未熟な医師しかいないクリニックもあるので、その辺はよくチェックしてから利用することです。 インプラントは審美歯科の定番ですが、インプラントは一本あたり35万円前後が平均的な価格です。これはインプラントの代金と手術代のみの費用で、さらに検査代に5万円近く、そしてメンテナンス代として1万円ほど必要になります。

医療費の傾向を知っておこう

インプラント治療は、地方よりも都内や首都圏都のほうが高くなる傾向があるようです。インプラント費用は一本あたり全国平均で見ると35万円程度ですが、東京都内にある審美歯科に限ってみると平均40万円と跳ね上がります。都内だからいい治療ができるとは限らず、都内にあっても設備が不十分な審美歯科もあります。 インプラント治療をする場合は費用と共にサービスもチェックすることです。できれば「インプラント保証」があるクリニックで行うと安心です。クリニックによって、手術をしてから10年間は無料で保証してくれる所があります。 多少医療費が高くても、そうしたアフターサービスが充実したクリニックで治療を受けることをお勧めします。